当サイトではプライバシーポリシーに基づいたCookieの取得と利用を実施しています。

V I S I N D A T A

数字で見るVIS

V I S I N D A T A

数字で見るVIS

A B O U T P R O J E C T S

プロジェクト実績について

A B O U T P R O J E C T S

プロジェクト実績について

デザイン実績件数

7,917

(2004年 - 2023年度累計)

2004年のデザイナーズオフィス事業開始以来、数多くのオフィスデザインを手がけてきました。企業ごとに異なるデザインで、企業成長を支援しています。

日経ニューオフィス賞・空間デザイン賞 受賞件数

0
(2008年 - 2023年)

ヴィスが手がけたオフィスは、「日経ニューオフィス賞」、「日本空間デザイン賞」など多くの賞を受賞しています。

お客様満足度

0 %
以上が満足

とても満足
46%

満足
40%

普通
10%

不満
4%

お客様アンケートでの「とても満足」「満足」は約85%。皆さまにご満足いただけるよう、今後も努力していきます。

A B O U T M E M B E R

メンバーについて

A B O U T M E M B E R

メンバーについて

従業員数(連結)

259
(2024年3月末現在)

職種内訳

0 %がクリエイター

プロジェクト
マネージャー/
コンストラクション
マネージャー

46%

クリエイター
25%

コーポレート・
その他

15%

アカウントセールス/
インサイドセールス

14%

有資格者の数 (2023年3月末現在)

認定ファシリティマネジャー、一級建築士など資格を持ったメンバーがお客様のニーズ にお応えします。 ヴィスでは、社員の資格取得を推進しています。

  • 一級建築士

    4

  • 二級建築士

    10

  • 1 級電気通信工事施工管理技士

    1

  • 1 級建築施工管理技士

    6

  • 2 級建築施工管理技士

    5

  • 宅地建物取引士

    6

  • 認定ファシリティマネジャー

    11

  • インテリアコーディネーター

    11

  • インテリアプランナー

    1

  • 一般建築物石綿含有建材調査者

    4

新卒・キャリア(中途)の割合

新卒 40 %
キャリア 60 %

年代・平均年齢

0

20代
41%

30代
36%

40代以上
22%

平均年齢は33歳。20代の若いメンバーが多く、仕事を任せられるチャンスが数多くあります。20代から管理職としても活躍しています。

A B O U T E N V I R O N M E N T

働く環境について

A B O U T E N V I R O N - M E N T

働く環境について

働きがいのある会社 認定・ランキング

0 回選出

(2017年、2018年、2019年、2021年、2023年)

Great Place To Work® Institute Japanが行う「働きがいのある会社」ランキング中規模部門(従業員100-999人)において、5回ベストカンパニーに選出されました。メンバー全員が「働きがい」を持って仕事ができるようさまざまな取り組みを行っています。

育児休業取得率

女性 0 % 男性 0 %

(2023年度)

ママ・パパ社員が多く、周囲の理解が得やすい環境です。産休・育休時には、周囲の協力はもちろん、柔軟な対応が可能です。

育休からの復帰率

0 %

(2023年度)

ほとんどのメンバーが育児休業から復帰しています。復帰時には面談などのフォローも実施し、安心して復帰できるようにしています。2,3度取得して復帰しているメンバーもいます。

有給休暇取得率

0 %

(2023年度)

仕事も遊びも全力で取り組むメンバーが多いです。プロジェクトはチームで進行するため、フォローがしやすい環境です。また土日と合わせて9連休が取得できる「ボヤージュ」制度などもあり、休暇の取得を促進しています。

A B O U T S A L E S

クライアント・売上について

A B O U T S A L E S

クライアント・売上について

クライアントの規模

新規IPO企業のうち 0 %が当社クライアント

(2021年〜2023年)

当社
クライアント74社

25%

新規IPO企業のうち、約25%がヴィスのクライアントです。会社が大きく成長するときにオフィスやはたらき方が変化する企業が多く、お客様と一緒に成長してきました。

売上と社員数の推移

5年で 0 %成長
(2018年〜2023年度)
8,670
百万円
9,298
百万円
8,075
百万円
10,727
百万円
13,219
百万円
14,399
百万円
2018年度
2019年度
2020年度
2021年度
2022年度
2023年度

メンバーの増加や育成が売上高の増加に寄与しています。コロナ禍で影響を受けましたが、その後はたらく環境が大きく変わり、成長を続けています。

COMPANY PROFILE
会社概要