800坪~

freee

freee株式会社

「たのしさダイバーシティ」をデザインした、行きたくなるオフィス

  • DESIGN

    デザイン

    フロアを集約し面積を拡大するオフィス移転をお手伝いしました。コロナ禍で導入したリモートワークにより、社員同士の対面コミュニケーションが減少。社内での偶発的な出会いや話題を生むよう、「社員が自発的に出社したくなるオフィス」をテーマに、組織の結束力と事業成長を後押しするオフィスをデザインしました。コンセプトは「たのしさダイバーシティ」。イノベーションの創出や社員の一体感の醸成・カルチャーづくりを目的とし、出会いや交流を活性化させる仕組みや様々な「たのしさ」を取り入れました。ワークスペースは一人分の席を大事にするという観点から、全社員に固定席を用意。ワークスペースを通る動線の中に気軽に立ち寄ることができるリフレッシュスペースや「コンセプト会議室」を設けました。計12部屋ある「コンセプト会議室」には、本格的な調理機器を揃えた会議室、つばめグッズを揃えた会議室、DIY作業ができる会議室、駄菓子を食べられる会議室などがあります。またフリースペースもフロアごとに用意しました。freeeを象徴し、カルチャーともなっている「asobiba」やテント・キャンプチェア等を備えたキャンプスペース、砂浜やブランコのあるビーチなどを設けました。社員全員が気兼ねなくオフィスに出社できるようアクセシビリティにも配慮した「行きたくなるオフィス」です。

    今回のオフィスプロジェクトをまとめた資料を公開しています。
    freee株式会社

    ヴィスではその他デザインにスケルトン天井を取り入れたオフィス事例をまとめたダウンロード資料を公開しています。
    スケルトン天井 オフィス事例

CLIENT INFO

クライアント名

freee株式会社

業種

クラウド会計システム

規模

800坪~

本社所在地

東京都品川区

現場住所

東京都品川区

企業紹介

「スモールビジネスを、世界の主役に」をミッションに掲げ、クラウド会計ソフトなどSaaS型クラウドサービスを開発・運営。日常の業務をサポートする様々なシステムを提供しています。あらゆるスモールビジネスに関わる全ての方々に大きな価値を生み出し、クラウドで完結する社会の実現を目指しています。

RELATED PROJECTS

関連事例

PICKUP

ピックアップ事例