フリーアドレスの便利グッズ9選!収納やWeb会議におすすめ商品も紹介

本記事では、私物の収納やWeb会議を便利にするグッズ9選を紹介します。昨今、導入する企業が増えているフリーアドレスですが、運用に課題を感じている企業も多いでしょう。スムーズな運用のために、職場環境を整える便利グッズを活用してはいかがでしょうか。

この記事は約12分で読み終わります。

目次

コロナ禍によりリモートワークやハイブリットワークが普及し、働き方が多様化したことを背景に、社員の座席を固定しない「フリーアドレス」を取り入れる会社が増えました。

限られたオフィス空間を効率的に使用でき、部署をまたいだコミュニケーションが加速されるなどのメリットがあります。一方で従来の固定席制度にはなかった課題が生まれ、運用に困難を感じている企業も多いでしょう。

そこで今回は、フリーアドレスでよくある課題を解決する便利なグッズを紹介します。

フリーアドレスでよくある課題

社員が固定の座席を持たず、毎日好きな座席を選べるフリーアドレスでは、よく以下のような課題が発生します。

・私物を保管しておく場所がない
・文房具や書類などを手元に置いておけない
・周囲の音が気になり、集中できない
・Web会議をする場所がない

フリーアドレスでは従来のように固定の座席がないため、仕事で頻繁に使う文房具や重要な書類などを保管する場所がありません。また、オープンなデスクでは周囲の音が気になり、仕事に集中できないと感じる社員も多いようです。

上記のような課題を放置していると、制度が形骸化してしまったり生産性が落ちたりと、フリーアドレスの強みを活かしきれません。そこで、課題を解決するグッズを活用する必要性が出てくるのです。

上手に工夫をすれば、スムーズにフリーアドレスを導入・運用できるようになるでしょう。

私物を持ち運び・収納できる便利グッズ

自分の座席に私物を保管しておけないという課題に対しては、私物を持ち運んだり収納したりできるグッズがあると便利です。

モバイルバッグ(持ち運べる収納バッグ)

モバイルバッグとは、ノートパソコンや電源ケーブル、書類、手帳、文房具といったワークツール一式を収納して持ち運べるバッグです。普段使用しているツールを常にモバイルバッグにまとめてキャビネットに収納しておけば、業務の開始がスムーズになります。

A4サイズの製品が多く、大型のノートPCだと入らない可能性があるので、どのようなツールを収納するのか、どこに収納するのかなどを事前に洗い出し、条件を満たすバッグを選ぶといいでしょう。

おすすめ商品①KOKUYO「mo・baco」

mo・bacoは、持ち手付きで持ち運びしやすいモバイルバッグです。バッグを机の上に直接置いて使うことができ、手前が大きく開くため、中身が見やすく使い勝手の良いアイテムです。

持ち手を倒してファイルボックスのように棚に収納できるため、保管場所にも困らないでしょう。

価格:9,350円(税込)

おすすめ商品②UNOFUKU「BAGGEX 13-6145 テレワークリュックサック」

BAGGEXシリーズのリュックサックタイプで、ノートPCやタブレット、コード類といった仕事に必要なガジェットをきれいに収納できます。自立したまま前面を大きく展開でき、必要な物を、気軽に出し入れしながら仕事を進められます。

サイドにはUSBポートが付いており、スマホやタブレットを充電できる点も便利です。

価格:14,300 円(税込)
※最低注文ロット:10個

可動式ワゴン

可動式ワゴンは、ワークツールや私物を入れたまま移動できるキャスター付きのワゴンです。仕事で頻繁に使う道具をワゴンにまとめておけば、フリーアドレスで使用する座席のすぐ横に置いて使用でき、そのまま移動も可能です。

机下に収納できるサイズが主流ですが、オフィスの配置によってはスペースを圧迫してしまう可能性もあります。自社のデスクやチェアのサイズをしっかり計測し、大きすぎない製品を選ぶことが大切です。

おすすめ商品①KOKUYO「FREE WAGON」

FREE WAGONは上下オープンタイプのワゴンで、フリーアドレスでも使用しやすい多様な機能が備わっています。小さなバッグやゴミ袋などを掛けられるサイドフックや、移動時に便利な取っ手など、使い勝手を考えた工夫が施されています。

カラータイプは5色。オフィスに馴染みやすい柔らかなデザインも特徴です。

価格:43,120円/51,700円(税込)
※カラーによって異なる

おすすめ商品②アール・エフ・ヤマカワ「RFFWG-2WH」

RFFWG-2WHはフリーアドレス用のワゴンで、ノートPCを平置きできる広い天板が特徴です。下の棚にはファイルボックスをそのまま収納でき、業務で多くの書類を扱う職種に向いているでしょう。

4つのうち2つのキャスターにはストッパーが付いており、フリーアドレスだけでなく、パーソナルデスクでも活用できます。

価格:14,883円(税込)

ガジェットポーチ

ガジェットポーチとは、その名の通り充電器やケーブル、モバイルバッテリー、イヤホン、マウスなどのガジェット類を収納して持ち運べる収納アイテムです。ごちゃごちゃしやすいガジェット類をすっきりまとめられるだけでなく、ガジェットの保護にも役立ちます。

大きさや機能性だけでなく、素材も製品によって異なります。営業職など外出や移動の多い場合は、耐衝撃性や撥水性のある素材を使用したポーチを選ぶと、ガジェットをしっかり保護できます。

おすすめ商品①ELECOM「スタンダードキャリングバッグ“UB”」

ELECOMのスタンダードキャリングバッグ“UB”は、耐久性の高い高密度ポリエステルを使用した生地に、撥水加工を施したポーチです。ガジェットをしっかり保護できるだけでなく、きめ細やかで手触りの良い質感が人気。

マチ付きの仕分けポケットやメッシュ素材の伸縮ポケットなど機能性も高く、多様なガジェットをすっきりと収納できます。

価格:3,340円(税込)

おすすめ商品②サンワダイレクト「200-BAGIN012GY」

サンワダイレクトのガジェットポーチ200-BAGIN012GYには、ファスナーが半分しか開かないメイン収納と、フルオープンできるダブルファスナー付きポケットの2つの収納部が付いています。

カード用の収納ポケットやファスナー付きポケットが豊富なため、普段の業務だけでなく、出張時や外出時にも重宝するでしょう。

価格:1,580円(税込)

バッグハンガー(かばん用フック)

バッグハンガーは、デスクやチェアなどに設置して荷物を掛けられるアイテムです。出先で荷物を置く場所がないときに使用されますが、私物を保管するスペースがないフリーアドレスでも、私物を持ち運べるアイテムとして活用できます。

フック型・折りたたみ型・リング型などの種類があり、オフィスで使う場合には取り出しやすさや耐荷重などを考慮して選ぶといいでしょう。

おすすめ商品①リヒトラブ「ALTNA バッグハンガー」

ALTNAはフック型のバッグハンガーで、本体を回転させてバッグを縦向き・横向きのどちらにも置けるのが特徴です。デスクだけでなくチェアの背もたれに引っかけて使用できるため、スペースが広くないオフィスでも使いやすいでしょう。

ボールチェーンが付いており、普段のバッグに付けて持ち運べるのも便利です。

価格:660円(税込)

おすすめ商品②bobino「バッグフック」

bobinoはリング型のシンプルなバッグハンガーです。耐荷重が25㎏もあり、PCや書類を入れた重たいバッグでも気兼ねなく掛けられます。

チャコール・バーガンディ・スレートグレイ・クリームの4色。曲線を主体とした、柔らかいデザインもおしゃれで魅力的です。

価格:1,430円(税込)

私物を保管できる便利グッズ

私物の保管場所を確保したい場合には、ハンガーラックやパーソナルロッカーなどのグッズが便利です。それぞれ具体的なおすすめ商品を紹介します。

ハンガーラック

私物の保管場所がないフリーアドレスでは、コートやカーディガンなどをチェアにかける社員が多く、オフィスの景観が損なわれがちです。その場合には、上着類をかけておくためのハンガーラックを用意すると、すっきりと片づけられます。

ただし、ハンガーラックに掛けられる服の数には限りがあるので、1人が使えるハンガーの数を限定するなどルール設定が必要です。感染症対策に配慮して、上着を覆うビニールを用意したり、除菌スプレーを設置したりしてもよいでしょう。

おすすめ商品① YAMAZEN「伸縮式パイプハンガー ダブル MKS-WS」

山善の伸縮式パイプハンガー ダブルは、伸縮するパイプが二段になっているハンガーラックです。上下にパイプがあることで、収納量はシャツ程度であれば約35着と、パイプがシングルのハンガーラックよりも多くの衣類をかけることができます。

工具不要で組み立てが可能なので導入も簡単です。省スペースなので、小規模オフィスでも利用しやすいでしょう。

価格:3,999円(税込)

おすすめ商品②IRISCHITOSE「シェルフ・ハンガーラック」

IRISCHITOSEのシェルフ・ハンガーラックは、スチール製のシンプルなハンガーラックです。奥行44cmとスリムなサイズ感かつシンプルなデザインであり、オフィスにも馴染みやすいでしょう。

ラックを2段に分けたり、シェルフと連結したりなど、用途に合わせてカスタマイズ可能です。

値段:96,800円(税込)~
※カスタマイズによって変動

パーソナルロッカー

パーソナルロッカーとは、主にオフィスで使用する個人用ロッカーです。これまで固定席に保管していたノートPCや書類、文房具などの仕事道具を、終業後や外出時にはロッカーに入れて保管でき、フリーアドレスの利便性を高められます。

書類の投函口が付いている製品や、内部に電源タップが備わっている製品などもあり、社員のニーズやその他の収納設備を考慮して選ぶことが大切です。また、設置にはスペースが必要なため、オフィス全体のレイアウトを考慮して選びましょう。

おすすめ商品①稲葉製作所「iprea(イプリア)」

ipreaは、ロッカーの内部を2段に分けられたり、鍵のタイプを2種類から選べたりなど、カスタマイズ性の高さが強み。用途や使用人数に合わせて自由に増設・変更できます。

内部にはAOタップを配線でき、会社での使い勝手に合わせて機能を調整したい企業におすすめです。

価格:94,160円(税込)~
※Sサイズロッカー2人用の価格
※カスタマイズによって変動

おすすめ商品②内田洋行「L-rage(エルレージ)」

L-rageは、サイズや機能、鍵タイプのラインナップが充実しており、自由自在なカスタマイズが可能です。小型から大型までサイズ展開が豊富で、内部を上下段だけでなく縦に仕切れるなど、オフィスでの使い勝手を考慮した工夫が施されています。

鍵タイプは6種類から選択でき、セキュリティ性の高さも強みです。

価格:130,790円(税込)~
※最も小さいサイズの4人用ロッカーの価格
※カスタマイズによって変動

Web会議に活用できる便利グッズ

Web会議に使用するスペースが不足しがちで、社員から不満が発生しているという企業は多いものです。Web会議スペースの確保には、エクステンダーやモバイルモニター、集中ブースなどのグッズを活用するといいでしょう。

ワイヤレスHDMIエクステンダー

ワイヤレスHDMIエクステンダーは、ディスプレイの出力をワイヤレスで転送し、複数のパソコンと接続できるグッズです。Web会議のためにわざわざ配線を準備する手間がなくなり、使用するパソコンとディスプレイに送信機・受信機を接続するだけでワイヤレス出力が可能になります。

製品によっては複数のパソコンを切り替えて画面を共有できるため、複数人でWeb会議に参加する際にも便利なグッズです。

おすすめ商品①ELECOM「DH-WLRX1BK」

ELECOMのワイヤレスHDMIエクステンダーDH-WLRX1BKは、最大で8人までの同時接続が可能です。受信機をディスプレイに、送信機をパソコンやタブレットに接続するだけで、自在に出力を切り替えられます。HDCP 1.4対応で、映像コンテンツのHDCP保護の有無を問わず、デジタルコンテンツの不正コピーを防ぎつつ出力が可能。

HDMI端子には金メッキ加工が施されており、サビや劣化に強い点も強みです。

価格:34,452円(税込)
※受信機1台の価格で、別途送信機(37,026円)が必要

おすすめ商品②プリンストン「EZCASTPOCKET-H1R1」

EZCASTPOCKET-H1R1は、1対1接続のワイヤレスHDMIエクステンダーです。難しい設定やアプリのダウンロードなどは一切必要なく、接続準備から資料共有までおよそ1分で完了します。

OSの制限もないので、1080pまたは720pの映像出力可能なHDMI端子を搭載した機器であれば使用が可能です。HDCPにも対応しています。

価格:14,800円(税込)

モバイルモニター(モバイルディスプレイ)

モバイルモニターとは、一般的なモニターよりも軽量・コンパクトに設計されており、持ち運びに適したモニターです。フリーアドレスの座席でもWeb会議に対応したり、デュアルモニター環境を構築したりでき、使わない時はキャビネットやロッカーに収納できます。

7インチから27インチまで多様なサイズがありますが、持ち運ぶならA4サイズ程度、重量は700g前後が主流です。接続方法にはUSB Type-A・Type-C・HDMIがあり、自社で使用しているパソコンとの相性を確認しておくといいでしょう。

おすすめ商品①DELL「C1422H 14インチ ポータブルモニター」

DELLのC1422H 14インチ ポータブルモニターは、A4サイズより少し大きい14インチと、持ち運びに便利なサイズ感が特徴です。縦置きも可能で、オフィスだけでなく外出先でも重宝するでしょう。

パソコンとの接続はUSB Type-Cで、両側にポートを備えており、汎用性の高いデザインとなっています。

価格:46,596円(税込)

おすすめ商品②I-O DATA「LCD-CF161XDB-M」

LCD-CF161XDB-Mは、15.6インチ・最薄部の厚み約7mm・重さ約730gと持ち運びやすいサイズ感のモバイルモニターです。USB Type-Cのほか、HDMI(ミニ)端子を搭載しており、多様な端末に対応しています。

広視野角ADSパネルを採用しており、どの角度から見ても鮮明な映像を見れる点も特徴です。

価格:オープン価格

集中ブース(個室型ブース)

集中ブースとは、壁やパネルで仕切られたパーソナルスペースで、その名の通り集中して業務に取り組みたい時に利用します。新型コロナウイルスの流行とともにWeb会議を行う機会が増えたことから、近年集中ブースを導入する企業が増えています。

周囲をパネルで囲った半個室スペースも集中ブースと呼ばれることがありますが、Web会議にも使用する場合は個室型のブースがおすすめです。遮音性のあるブースを選ぶと、周囲の音が気にならないだけでなく、外部への音漏れ防止にもなり、より会議に集中できるでしょう。

おすすめ商品①KOKUYO「WORK POD(ワークポッド)」

WORK PODは、サイド面にガラスパネルを採用しており、解放感や採光性に優れた集中ブースです。強化合わせガラスを使用しており、遮音性にも配慮されています。

1人用だけでなく2人用、4人用とサイズ展開が豊富で、複数人でのWeb会議にも対応できます。

価格:オープン価格

おすすめ商品②内田洋行「CAP-CELL(カプセル)」

CAP-CELLは用途に合わせて選べるワークブースシリーズで、Web会議に使用する場合はフルクローズタイプのブースがおすすめです。内面は柔らかみのある曲線を使用したデザインになっており、使用者の快適さに配慮されています。

吸音素材を使用しているため遮音性も高く、音漏れを気にせず使用できる集中ブースです。

価格:オープン価格

フリーアドレスで便利グッズを活用して快適な職場環境を!

今回は、フリーアドレスの快適さを高める便利なグッズを紹介しました。

「私物の置き場所がない」「Web会議をする場所が少ない」といった課題を抱えがちなフリーアドレスですが、グッズを活用すれば快適な環境を構築できます。大幅なレイアウト変更は難しくても、ちょっとしたグッズを取り入れるだけなら比較的導入も簡単です。

業務の生産性向上にもつながるので、便利グッズを活用して快適な環境を整えましょう。

ヴィスは、空間づくりにおける知見を用いて、オフィスづくりにとどまらず、企業のニーズに合わせて「はたらく」を包括的に考慮したワークデザインを提供しています。ワークデザイン、オフィスデザイン、オフィス移転・改装・設計についてのお悩みは、お気軽にお問い合わせください。